【岐阜県病薬研修会案内】
第365回 岐阜県病院薬剤師会 研修・学術講演会
2022年7月9日(土) 14時30分より
長良川国際会議場4階大会議室よりWEB配信
《研修の部》
テーマ:病院情報システムを安全に活用するためには
『病院情報システムの利用の現状と課題』
朝日大学病院 薬剤部 田中一哉
『病院情報システムの利用に必要な基礎知識〜医薬品コードを中心に〜』
松波総合病院 薬剤部 高野智仁
『施設における事例報告』
中部国際医療センター 薬剤部 鍵谷徹
《学術講演会の部》
【情報提供】
『テリパラチドBS皮下注キット600μg「モチダ」』
科研製薬株式会社
【特別講演】
『医薬品フォーミュラリの実践と今後の課題
         〜当院の導入事例・バイオシミラーを含めて〜』
横浜市立大学附属病院 薬剤部 副薬剤部長 小池博文 先生
薬剤師会会員* 500円、非会員 2,000円、学生 無料
*他の都道府県薬剤師会会員の方も該当します。
@ 日本薬剤師研修センター研修制度 1単位
A 日病薬病院薬学認定薬剤師制度 U-3:0.5単位、U-5:1単位
B J-PALS研修会コード 21-2022-0033-101
今後の研修会開催予定
第366回 2022年9月10日(土)
第367回 2022年11月19日(土)
第368回 2022年12月17日(土)
終了した研修会一覧
アスヤクLIFE研修
薬剤師向け利用手引き

(初回登録時の参考にして下さい)