【岐阜県病薬研修会案内】
第384回 岐阜県病院薬剤師会 研修・学術講演会
2024年6月15日(土) 14時30分より
ハイブリッド形式(現地開催+WEB配信)
長良川国際会議場 5階 国際会議室
《研修の部》
【会員報告】
テーマ 『能登半島地震における活動報告
〜災害時に薬剤師としてできる事、やるべき事を学ぶ〜』
1. 『DPATとは:チームでの薬剤師の役割』
岐阜市民病院 薬剤部 渡邊繭子
2. 『能登半島地震での支援活動〜岐阜県薬剤師会での活動を通して〜』
地方独立行政法人 岐阜県総合医療センター 薬剤部 眞野翔太
3. 『日赤救護班における薬剤師の役割』
日本赤十字社 高山赤十字病院 薬剤部 大澤琢郎
《学術講演会の部》
【情報提供】
『高脂血症治療剤「パルモディアXR錠」』
興和株式会社
【特別講演】
『エビデンスに基づく慢性腎臓病(CKD)の治療戦略〜脂質異常症を中心に〜』
岐阜大学大学院医学系研究科 心腎呼吸先端医学講座 特任教授 安田宜成 先生
薬剤師会(会員*)500円、(非会員)2,000円、(学生)無料
日本薬剤師会または都道府県薬剤師会・都道府県病院薬剤師会の会員の方も該当します。
@ 日本薬剤師研修センター研修制度:1単位
A 日病薬病院薬学認定薬剤師制度:V-2(0.5単位)、X-2(1単位)
B J-PALS研修会コード:21-2024-0011-101
(1) アスヤクLIFEで参加申込みを行う
(2) (1)完了後にウェビナー登録で視聴申込みを行う
※(2)のウェビナー登録のみでは研修単位の取得はできませんのでご注意下さい。
今後の研修会開催予定
第385回研修会 2024年7月20日(土)
第386回研修会 2024年9月14日(土)
第387回研修会 2024年11月9日(土)
第388回研修会 2024年12月21日(土)
終了した研修会一覧